浜松市中区【おざわ歯科】地域の健康に貢献できる歯医者に
一般歯科
審美歯科
予防歯科
矯正歯科
小児歯科
インプラント
053-471-3718
〒433-8123 浜松市 中区 幸 5-17-8
トップページ 治療方針・理念 治療の流れ 院内紹介 スタッフ紹介 アクセス

TREATMENT MENU

トリートメントメニュー 一般歯科
トリートメントメニュー 予防歯科
トリートメントメニュー 無痛治療
トリートメントメニュー 小児歯科
トリートメントメニュー 矯正歯科
トリートメントメニュー 審美歯科
トリートメントメニュー インプラント
トリートメントメニュー ホワイトニング
口腔外科
症例集
はじめてご来院の方へ

BLOG

院長ブログ
おざわ歯科クリニック スタッフブログ
スマートフォン用ページもあります。

ブログ

福岡インプラント学会
2013/09/22
おひさしぶりです(^O^)

院長の小澤です。

今日は台風で延期になっていた子供の保育園の運動会に行ってきましたよ。

ムカデ競争がんばってきました。

仲良くさせていただいているパパ友のIさんに「最近ブログ更新されてないじゃないですかぁー(^O^)」と駄目出しされてしまったのでこれからもっとがんばります。


先週末の連休はインプラント学会で福岡へ行ってきました。

私は大学が広島で中四国、九州近辺にもちらほら友人や後輩がいるので
インプラントの勉強と友人との再会を目当てに出かけてきました。


学会で勉強になったことはインプラントの咬合付与についてでしょうか。

インプラントは天然歯に比べて周囲に歯根膜というクッションのような役割を担う構造がないので
どのような咬合を与えるかは常に議論になっています。


天然歯と同じように当てればいいのか、それとも少し緩めにするべきなのか。
歯ぎしりの強い方にインプラントは強く当てていいのか。
側方力をかけていいのか。

いろんな考え方があって結論は出ていないのですが
今回学会の話では「天然歯と同様の咬合を付与するのがいい」という意見が論文とともに出ていたので自分が考えていたことに多少の裏付けが得られた形になりました。


インプラントは臨床的にはすごく広がっていますし、非常にいいものだと思いますが
まだ未知の部分も多く日進月歩で研究、開発されているものですのでこれからも勉強を
怠らないように頑張りたいと思います。


その後は、福岡でもつ鍋、とんこつラーメン、友人に連れて行ってもらった水炊きと
福岡を満喫し、充実した連休を過ごすことができました。


またがんばります(^O^)






とことん「会話」でホームページ制作 大阪【株式会社 改築工房】
ページ上部へ戻る
WEBからのお問い合わせは24時間受付中

診療日カレンダー

CLINIC GUIDE

クリニックガイド 院内紹介
クリニックガイド アクセス
クリニックガイド 院長紹介
クリニックガイド スタッフ紹介
クリニックガイド チームメンバー募集
おざわの「わ」、地域との「輪」、スタッフとの「輪」、安らぎの「和」。ロゴマークにもたくさんの思いを込めて。