浜松市中区【おざわ歯科】地域の健康に貢献できる歯医者に
一般歯科
審美歯科
予防歯科
矯正歯科
小児歯科
インプラント
053-471-3718
〒433-8123 浜松市 中区 幸 5-17-8
トップページ 治療方針・理念 治療の流れ 院内紹介 スタッフ紹介 アクセス
診療案内
一般歯科
予防歯科
無痛治療
小児歯科
矯正歯科
審美歯科
インプラント
ホワイトニング
口腔外科
症例集
はじめてご来院の方へ BLOG 院長ブログスタッフブログ スマートフォン用ページもあります。

インプラントページ

選択肢の一つとして。
インプラントは失った歯を補う方法としてはとても有効であり、価値のある治療法であると思います。

ただそれと同時に保険のきかない高価な治療でもあります。

"歯がなくなった=インプラントをする"ではなく、患者さまの口の中の状態や全体のバランスを見て、将来どのような状態になるのかを常に考えながら、あらゆる治療法と比較し、その治療法が一番効果的であった場合に、選択肢の一つとしてインプラントをご提案しています。


【できるだけ患者さまに丁寧な説明をすること。】
【インプラント以外の選択肢についても十分に説明し、そのメリット・デメリットも理解してもらうこと。】
【痛みや腫れができるだけ少ないように、機材や材料にも十分に配慮すること。 】
【常に新しい情報・技術を手に入れるために努力を怠らないこと。 】


インプラントは入れ歯のように簡単に取り外したり修理したりはできないので、患者さまとインプラント治療医とは術後管理も含めて長い付き合いになってきます。

十分な説明を受け、納得して希望されることを望んでいますし、その期待に答えるよう常に全力をつくしたいと考えています。

おざわ歯科クリニックは常に、患者さまの味方でいたいと思っています。

常に最新・最良の治療技術をご提供できるように。
新しい技術は患者さまの負担やリスクが軽減されるなど、メリットがあります。
今までも研修に積極的に参加をしてきましたが、これからも新しい情報や技術を取り入れるために名古屋、大阪、東京など遠方であっても積極的に参加し勉強を続け、常に最新・最良の治療技術をご提供することが私の目標です。
インプラント(臼歯)1
インプラント(臼歯)ケース1 治療前
治療前
患者さまは50代の女性です。

下顎に義歯を使用していましたが、違和感が大きく、使いにくいということでインプラントの相談にみえられました。

下顎両側の奥歯が2本ずつ喪失していて、物が咬みにくい状態でした。
インプラント(臼歯)ケース1 治療跡
治療後
他の方法も含めて、治療方針の相談を行いましたが、インプラント治療を希望されたので、下顎両側の奥歯に2本ずつ(合計4本)のインプラントの埋入を行いました。

術後の腫れや痛みはほとんどなく、経過は良好で、最終的にハイブリッドセラミックスの歯を入れました。

何でもよく咬めるようになったと、とても喜んでいただきました。
3年後
インプラント(臼歯)ケース1 3年後
3年後
3年経っても術後の状態とほとんど変わらず、良好な経過をたどっています。

「見た目も、食事のとりやすさも、両方とも満足している」とうれしいお言葉をいただきました。

これからも一緒に協力して歯を守っていきましょう。

インプラント(臼歯)2
インプラント(臼歯)ケース2治療前・治療後
術前
患者さまは30代の女性です。 右下の奥歯をむし歯で喪失してしまったので、治療法の相談にみえられました。
部分入れ歯、インプラントなどいくつかの治療法について、説明を行ったところ、インプラント治療を希望されたので、右下の奥歯に2本のインプラントを埋入しました。

術後の腫れや痛みはほとんどなく、経過良好でした。
術後
右下の奥歯にはセラミックの被せ物を入れました。
きれいになって咬みやすくなったと、とても喜んでいただきました。

現在でも特に問題なく使っていただいています。
定期検診にて、咬み合わせのチェックとおそうじを行っています。

インプラント(前歯)
インプラント(前歯)術前・術後・術後のレントゲン
術前
右上の2番目の歯が痛むということで来院された患者さまです。
歯が割れていて、保存が困難でした。 状態を説明し、治療方法の相談をしたところインプラント治療を希望されました。
歯肉や骨の状態が良かったので、抜歯即時埋入(歯を抜いて、その日の内にインプラントを埋入する方法)を行いました。

術後の腫れや痛みはほとんどなく、経過良好でした。
術後
抜歯即時埋入を行ったことにより、約4ヶ月で新しい歯をいれることができました。

見た目もキレイになり、前歯で気がねなく物が咬めるようになったと喜んでいただきました。

現在でも問題なく使用していただき、定期的な検診に通っていただいています。



インプラントQ&A

仕事を休めません、治療にはどのくらいの期間がかかりますか?
インプラント治療は通常最低でも3ヶ月~1年(骨の状況・本数にもよります)の期間を要します。
ただ、その間毎週通わなくてはいけないわけではなく、手術日の半日と、術後の消毒に数日必ず来ていただければ、その他の時間は間隔を空けたりして、時間を確保することもできます。

状況によっては短期間、数回で行う方法が可能である場合もありますので、一度来院いただき、ご相談いただければ幸いです。
手術は痛くないのですか?入院することはありますか?
私は今までに数百回の手術を経験していますが、手術はしっかり麻酔を効かせて行いますので、「全然痛くなかった」「思ったより楽だった」といわれる方が大半です。
術後は痛み止めを出しますが、基本的には歯を抜いた時と同じくらいの感覚(チョット痛いけど痛み止めを飲むほどでもない)という方が多いと感じています。

入院は特別な場合を除き、ほとんど院内での手術で日帰りです。
インプラントはどのくらいもちますか?一生ものですか?
インプラントは時間の経過とともに悪くなっていくものではありませんが、必ず一生もつと言い切れるものでもありません。インプラントはむし歯にはなりませんが、手入れを怠れば周りに細菌が感染して歯周病のように悪くなることもあります。
ですから、患者さまには「“新しい歯がもう一回生えた”と思ってください。」とお伝えしています。
うまく手入れ・管理すれば長く持ちますし、放っておけば悪くなることもあります。
定期検診をしっかり受けてしっかり管理し、少しでも長く使っていただければうれしいです。

治療費のめやす

内容 料金 (※税別)
CT検査 20,000円
インプラント 180,000円
人工歯 100,000~120,000円
GBR(造骨手術) 30,000~120,000円
ソケットリフト 60,000~80,000円
サイナスリフト 250,000~300,000円
下顎大臼歯
例)インプラント1本埋入
180,000円(インプラント)+30,000円(GBR)+120,000円(人工歯)
=330,000円
お口の中の状態、歯肉の状態、骨の状態はひとりひとりみんな異なります。
インプラント治療に興味がある方は、ぜひ一度ご相談ください。
ページ上部へ戻る
WEBからのお問い合わせは24時間受付中 診療日カレンダー CLINIC GUIDE
院内紹介
アクセス
院長紹介
スタッフ紹介
チームメンバー募集
おざわの「わ」、地域との「輪」、スタッフとの「輪」、安らぎの「和」。ロゴマークにもたくさんの思いを込めて。