浜松市中区【おざわ歯科】地域の健康に貢献できる歯医者に
一般歯科
審美歯科
予防歯科
矯正歯科
小児歯科
インプラント
053-471-3718
〒433-8123 浜松市 中区 幸 5-17-8
トップページ 治療方針・理念 治療の流れ 院内紹介 スタッフ紹介 アクセス

TREATMENT MENU

トリートメントメニュー 一般歯科
トリートメントメニュー 予防歯科
トリートメントメニュー 無痛治療
トリートメントメニュー 小児歯科
トリートメントメニュー 矯正歯科
トリートメントメニュー 審美歯科
トリートメントメニュー インプラント
トリートメントメニュー ホワイトニング
口腔外科
症例集
はじめてご来院の方へ

BLOG

院長ブログ
おざわ歯科クリニック スタッフブログ
スマートフォン用ページもあります。

ブログ

お問い合わせ)^o^(
2015/06/10
ホームページよりいろんな質問をお受けすることがあります。

それぞれのメールに対して一生懸命返信をしているのですが、よくある質問に関しましては今後時期をみてホームページにてアップさせていただきたいと思います。

こちらのブログにも時折アップさせていただきますので参考にしてください。

<一般のホワイトニングで失活歯は白くできますか?>

通常のホワイトニングで失活歯のホワイトニングをすることは難しいです。
(多少白くすることはできますが、色のコントロールができないので当院では対応しておりません。)
失活歯の対応はウォーキングブリーチか、かぶせ物(補綴)での対応となります。


<ウォーキングブリーチは歯の根や骨に対する副作用や根の先の痛みがありますか?>

歯根の吸収が起こるという報告はありますが、常に起こるわけではありません。市販の内服薬の注意書きにあるようなそういうことも起こりうると言う考えでいいと思います。歯の中の治療をしっかり行ったうえで行えば痛みが出ることはほとんどありません。


<ウォーキングブリーチは酸素の発生によって歯が割れたりしやすくなりますか?>

ウォーキングブリーチは歯の中の汚れ、色素成分を蒸散させるものなので歯質が弱くなるということはありません。ただ薬剤を浸透させるために今入っている詰め物はすべて除去する必要があります。そのため、大きな詰め物が入っている歯の場合は薬剤塗布期間は歯が薄くなりますので破折の危険があります。その場合は適応外とさせていただくことがあります。


<ウォーキングブリーチに治療後の後戻りはありますか?>

経験上約3年~5年で再着色がおこることが多いです。基本的にウォーキングブリーチを行う患者様には再着色の際にはかぶせ物(補綴)を考えてくださいと伝えています。



どのような治療にもメリットデメリットがあります。
その中でどちらのどの部分を重視するかという選択になると思います。

質問疑問があればよくご相談ください。






とことん「会話」でホームページ制作 大阪【株式会社 改築工房】
ページ上部へ戻る
WEBからのお問い合わせは24時間受付中

診療日カレンダー

CLINIC GUIDE

クリニックガイド 院内紹介
クリニックガイド アクセス
クリニックガイド 院長紹介
クリニックガイド スタッフ紹介
クリニックガイド チームメンバー募集
おざわの「わ」、地域との「輪」、スタッフとの「輪」、安らぎの「和」。ロゴマークにもたくさんの思いを込めて。